電遊記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風が直撃している時にみた夢があまりにも印象的だったので
起きるとすぐさま携帯にメモしました。
以下、夢の内容です。
夢の中のボクはよく見慣れた場所に立っていた。
正確にはボクは全く知らない場所なのだが、夢の中のボクにとっては
そこはとても馴染みのある風景らしい。




アスファルトは極端に少なく
あまり補そうされていない道路くらいしかないかもしれない。
ボクの目の前には青い塗炭屋根で出来た簡素なつくりのアパートがポツンとある。
そういえば一切音がなっていない。時がとまっているかのように。
まるで消音でビデオをみているような感覚だった。



ふと気がつくと、ボクは右手に何かもっているようだ。
それがなんなのか気になり右手を目の前へと運ぶ。
が、視界がどんどん悪くなっていく。
ついには視界は完全な闇になる。
かろうじて右手の感覚だけが、それがなんらかのパーツである事がうかがえた。





不意に場面が変わり、ボクはさっきのアパートの玄関前にいる。
どうやらこのアパートはボクの住んでいるところだったらしい。
いつの間にか視界ももどり、右手にもっていたものも右手からなくなっていた。
どうやらこれからボクは出かけるようだ。
玄関を閉めるが、尚も音はしない。




外へ出るとアパートの横の補そうされていない地面に
自転車が並んでいる。駐輪場というワケではないが
このアパートの住人はここに自転車をとめているみたいだ。





その自転車も台風の影響か将棋倒しで倒れてしまっていた。
ボクは自分の自転車とその上にのっかっている自転車だけを起こた。
倒れてしまっていた衝撃か自転車のハンドル部分が少し壊れている。
そして自転車にのり、どこかへ行くようだ。






場面が切り替わると先ほどののどかな風景と変わり
一面、ガラス張りのビルが無数ある場所にいる。
その一つを見つけ、ボクは中へと入っていく。
どうやらココはボクが勤めている会社らしい。
ガラスに映ったスーツ姿の自分をみて似合わないなぁと
少し照れたように笑っていた。





またも場面が切り替わる。先ほどのビルの屋上に一人でいるようだ。
どうやら仕事はもう終わっているらしい。
屋上で一人ホっと一息ついている。
そろそろ行くかと思い立ち上がると、横のビルの屋上に
誰かがいるのが目に入った。




ビルとビルの間は大人が本気で跳べばあるいは手が届くかもしれない程の距離だ。
眼鏡をかけた痩せ型の中年。ひどく、疲れた顔をしている。
男は、ボクに気がついたのかぺこりと頭を下げた。
その顔はなんだか影をおびつつもどこか
悟ったような、とても優しい顔をしていた。






あぁ、この人はここから飛び降りる気だ。
ボクは直感的にそう思った。
男はフェンスを乗り越えると
お先に、といったように飛び降りようとしている。
ボクもフェンスを乗り越え、少しでもその男に近づく。
そして身振り手振り男を説得しているようだ。
音は一切聞こえないが ボクはとても必死に止めている。



するとポケットから何かが落ちてしまう。
いけない、と思いそれを拾おうとすると
ボクは体勢を崩し、そのまま下へと落ちてしまった。




場面が切り替わった時、ボクはビルの下に立ち尽くしていた。
そして、ボクは気づいた。
あぁ、ボクは死んでしまっていたんだ。
ビルのガラスに映っている自分の姿はとても無事な姿ではない。
ボクはこの世に未練が残っていてそれが気がかりで
成仏できずに死ぬ前の映像をみていたらしい。






ボクの右手には壊れてしまった自転車のパーツが握られている。





ボクは自転車がなおしたかったんだなぁ。


なるほど、未練ってそんなもんなのかね。










そう思うとボクは目が覚めた。





いろいろ突っ込みどころ満載な夢だったけど
あぁ、なるほどねって。妙に関心しちゃった。






おはようからおやすみまで暮らしに夢と夢語りをお届けする貴公子
コロでした。
スポンサーサイト

なんだか悲しい気分になっちゃうね・・・

最初に右手に壊れた自転車のパーツを持っていたとすると
順序がおかしくなるが、まぁそれは夢だってことだから、妙に納得・・・

なんつーかまぁ・・・面白かった(´∀` )
【2007/09/13 18:03】 URL | にゃんこ #7LBUvzuw[ 編集]

【にゃんこ】
この夢をみたときはほんと妙な気分だったよ
怖くもなければ悲しくもなくて
あそこまで感情が無になった夢って久しぶりかもしれない。
なんだかひどくドラマチックでさ見終わった後に。あぁ、なるほどって感じで
最初は死んだ後の自分。一回目の場面切り替えで死ぬ前の自分をみてた感じっぽい。


妙にドラマティックな展開だったけど。寝る前になんかみてたのかねw
【2007/09/16 19:20】 URL | コロ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

コロ

Author:コロ
電遊記へようこそ!ここでは
主にPSUの放浪記を綴ろうと思いマス。

※最近スパムが非常に多いので

対策として コメントに「ttp」という文字が含まれていると投稿できないように致しました

 

コメントを投稿をする場合はこのことに注意してお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。