電遊記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のあらすじ。




横浜(らへん)にイルミナスのスパイがいた。






さて、まず。何から書こうか。


正直なところ日数がちょっと、ね。たちまくったせいもあって


思い出しながらこう、クスッと笑いながら書き綴っているのが本当のところ。



ところどころ穴があいていたり、ズボンの股間付近に穴があいてたりしたらすみません。








コロ・ジロー「みんな…死ぬなよ!!!」














ルナ「おーい、何やってるんだ二人とも。おいてくぞー?」





ルナに声をかけられ、はっと気がつく。


いけない、はやくいかないければ。



ジロー「注意だけは怠るなよ、コロ。みんなまだ気づいていないみたいだ。」


コロ「あぁ、こんだけの人ごみだ。スパイが紛れ込むにはちょうどいいって…おま。。


人多っ!!!!!!!」




あまりの人の多さにあっけをとられてしまった。

まるでネズミーランドや、ハゲ全盛期のような繁盛っぷりだ。

この中でさすがに襲われることはないだろうが…

その考えが甘かった。




トワ「あれ?雪さん達いなくなってない?」






なんだって?!!!まさかイルミナスのスパイが…?!!






ジロー「くそっ!!もっとはやく気づいていれば!!!!」

コロ「落ちつけ!ジロー!たとえスパイに拉致されたとしても
まだそう遠くへはいけないハズだ!」



イース「さっきからお前ら何をいっているんだ?」


ギン「なんか変だよね、二人とも。なにかあったの?」



コロ「いや…これは…。」


みんなに打ち明けるべきか…、しかしここにいる全員がそれを警戒してしまっては

スパイを油断させる事は出来ない。あくまで少人数でこの事実を


知っているからこそ逆に返り討ちに出来るというもの。


くそ…!ここで説明するべきなのか…




すると背後からにゅっと呼び止められる。不覚!いつの間に後ろに?!





雪華「ごめんなさぁ~い、人の流れについていってたら違う方向いっちゃってぇ。」






コロ・ジロー「モ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛」



コギー「いつもと一緒じゃないですか。」




銀さん「いや、でも本当すごい人の流れだよ。みんななるべくばらけないように行動しよう。」





みんな「(せんせーみたいな人だー(*´∇`))」





こうして、イルミナスの基地があると思われる中華街への潜入に成功した

ガーディアンズ一行。


表向きは昼食をとるという目的でここにきているだけに、少し小腹が減っている。



さすがは敵地といったところだろうか。


これから昼食をとろうというのにあたりには


肉まんやら、甘栗やらのトラップが設置されており、

幾度となくPTメンバーがトラップにひっかかろうとしていた。


プロトである、ボクだからこそそのトラップを確認できたのは言うまでもない。


ルナ「なんかうまそーなものいっぱいあるなぁ。」


コロ「あぶなーーーい!!!」



コギー「わー、タピオカだってー。」


コロ「あぶなぁぁぁい!!!!」




雪華「ココナッツジュースだって、のんでみるー?」



コロ「あぶなーーーーーーい!!!!!!!!」



はぁはぁ…、くっそ!!みんなトラップにひっかかりすぎだろう!!

ったく…これじゃあ先が思いやられるぜ…。




ギンジロー「あ。」


今度はなんだ!!!!!





ギンジロー「チャイナ服がある!!」



コロ「ハァハァ。」






トワ「何してるんだ!おいてくよ!!」




コロ「あ、、、あと1時間!!!」



トワ「長いから!!!!」





っは!!しまった!!まさかこんなにバリエーションをそろえて


トラップを設置してくるとはな…。


イースとジローはまだ見入っているようだ。おいていこう。






そして、ようやく目的の店にはいる事が出来た。



席につき、見たこともないメニューに困惑を隠せない。


イースが席をたち、トイレにいってきた。





従業員「ご注文はお決まりでしょうか。」




コロ「PTメンバーが揃うまでゲートは開かないぜ!」


そして雑談。さすがに、ここまではイルミナスのスパイもいなかったようで、


ゆっくりとくつろぐ事が出来た。


さっきまでの気苦労もあってか、この時間がいとしい。



従業員「ご注文はお決まりでしょうか?」



コロ「あ、もう一人くるので揃うまでもう少し待ってください。」



2回目はめんどくさかった。






いや、おかしい。さっき数分前にオーダーをとりにきたはずだ。


まだ一分ほどしかたっていない。それなのにあの速さで聞いてくるのはおかしい。



っは!っと視線をあげた先にはジローが神妙なおももちをしていた。




あの顔はこういっている…。





ミッションはもうはじまっているんだ。









くそ!!なんてこった!こいつはまさにハゲのミッションのような


時間制限つきのミッションだったのか!!



だから、あのウェイターもオーダーを何度もききにきているに違いない!


くそ!イース!はやく戻ってきてくれ!S評価もらえなくなっちゃうよ!



イース「ふぅ、スッキリしたぜ。ずっと我慢しててさ。あやうく漏れるところだったぜ。
あ、でも少しは漏らしたよな。あ、弱音な。」





うまい事いったつもりか!!!!





従業員「ご注文はお決まりでしょうか?」



そして、注文をすませ料理が目の前に次々と並べられていった。

ボクね、こういう中華料理のくるくる回るテーブルまわしてみたかったの!


あ、やっべ!たのすぃぃぃぃぃいいい!!wwwwwwwww



ってやってみたかったけど、我慢したよ。



勇者は時として自分をおさえなければいけないのだ。




おいしい料理をたべ、フカヒレの茶碗蒸しみたいのが出てきた。



茶碗蒸しはこう、一見。プリンに見えるよね。


プリンといえばイース。。。ここはトラップをしかけるべきだな…。




コロ「やっべ!イース!!!プリンがきたよ!!!!!」



イース「まじぇえ?!!!うっわ!ほんとだ!!ぷりんじゃねえか!!!」



もしゃもしゃと食べるイース



イース「やっべぇ!プリンうめぇ!!!ジロー!!ほら、このプリンうめぇ!!!」



ジロー「おまっ。これどーみても茶碗蒸しだろ!!!…………プリンだわ。」





こうして昼食をすませ



次の目的地をみんなで考える。そう、まだ次の行き先は決めていなかったのだ。



結局、なんでも出来るし



ラウンドワンは広い!!!という事でラウンドワンへ行く事に。



場所を石川町駅から横浜へと移動した。





カラオケの予約を先にすませ


待ち時間の間、下にあるゲーセンで時間を潰すことに。




ギンとジローがその間に太鼓の達人をプレイ。


その間、イースが雪ちゃんからのプレゼントである


チュッパチャップス(プリン味)の束をみせびらかしてきたので


ものほしそうな顔をして、イースからいただいた。



口の中でころころと転がしながら太鼓の達人の画面をみつめる。


隣の画面が妙だ…。


1ミスもしないで…あの速さで?!!!おかしい


Myバチまで持参して…



間違いない。






イルミナスのスパイだ。






ルナ「どうやらこれも、イルミナスが関与しているようだね。」


コロ「気づいていたのか!ルナ!」


イース「あぁ、間違いない。あれは120%果汁イルミナスのスパイスだ。」


コロ「なんかおいしそうだな。」






その後、カラオケで数時間スパークしました。


イースは特等席である、イスとイスの間の取っ手的な部分に座っているのが印象的でした。



いい汗かいた!ナイスファイト!コロ!フライハァァァァァーイ!!!!!!!









そして









ギンジロー「ぐすんぐすん…。」


ルナ「泣くなよ…ギン…。」


ギンジロー「だって、だってぇ、、、」


トワ「また、会えるさ。」


雪華「私達の絆は離れていても一緒だよ。」


銀「そうだよ、それにもうあえなくなるってワケじゃないだろう?」


ギンジロー「うぅうぅぅ・・・・。」


イース「なぁに、あの二人の事だ、また一緒に遊べるさ!じゃあな!」


コロ「あぁ、行ってくる。」

ジロー「そっちも引き続き任務を頑張ってくれ。それと、イース。ルナ。」


イース・ルナ「ん?」


ジロー「どうやらイルミナスのスパイがここにいるみたいだ…、気をつけてくれ。」


イース「あぁ、アレな。大丈夫だ。」

ルナ「大丈夫、アレの事なら心配すルナ。」


ジロー「そっか…じゃあアレの事は任せたぜ。それじゃあな!!!」







こうして長かったようで短かったボクたちのオフ会は終了した。
















てーーってれてーーー♪







S評価。


ジロー「やるなぁ、オレもうかうかしてられウホッホーイ!」





スポンサーサイト

ちょwジロリンNPCポジションなのうめぇwww

まぁ楽しかったんだな!w
おつかれー!
【2008/05/11 01:30】 URL | てー #MWCUP0/.[ 編集]

S評価とれてるwww

ってハゲネタやめいww
ツボック


なんか凄い楽しかった記憶しかないw

それにしてもあの店員聞きにくるの早かったよなw

たぶん厨房で脅されてたんやろなぁ(ハウザー的なやつに
早い話しがコロだけになw















なw
【2008/05/11 11:29】 URL | ルナ #-[ 編集]

なんでコメントでうまいこと言うの!w
なんだろう、、、確かに迷子になりかけた記憶があ(ry
人多かったよね!w
楽しかったね (*ノノ)
ゆきもS評価だと思ったよ♪

コロさんの「やっちゃった」を探しているのですが見当たりません (*;ω;*)
【2008/05/11 15:00】 URL | 雪華 #qw1Fgfd.[ 編集]

ぁあ!1!11wwwwww

ラウンド1逝ったなんて聞いてないすよ?!w!?ww
っぁうあーー!!!!!ウホウッホーーイ!!!!


あ、ジローさんで思い出したけどオレが持ってるジローさんのカードが・・・・
「さっちん」・・・?w
【2008/05/11 17:44】 URL | フリーズ #-[ 編集]

コロとコラボったうめぇ!!www

しかっしあれだなぁ~もう既に過去の話だもんな~何か時間ってあっという間じゃナイン!


そうだな~あれだよな、今度会えるとしたらあれだよな?

ウッホホーーーーwwwwゥオイイwwww

転職して千葉に帰ろうかな!wwww
というのは中々難しいもんだよ!! でもあれだよ!

コロのカラオケスパークぶりは さすがだぜーーーー!!!w

【2008/05/12 23:07】 URL | イースレイ #mQop/nM.[ 編集]

どんだけウッホホーイ流行ってんだよ!!w

守護者うめぇ!w
【2008/05/16 21:29】 URL | ウッホホーイ!w #Py4yZU9Q[ 編集]

【てーwwwwww】

あぁ、ジローは

N日本一の
Pパンツ
Cクオリティ

の異名をもっているからね!



【ルナ】

一度やったら最後までやろうかなってね!w

あとなんで2回もきいてるんだ!ww


きいてるんだ!w



【雪ちゃん】

ウソをつきすぎて、どれが本当の事なのかわからなくなった。

みたいな感じだよね!


あとコロさんのうたってなんだ!w

「やっちゃった」かぁ。。。

http://www.youtube.com/watch?v=6rwLeAMw5iU

とりあえず。ユーチューブでのペタリだ!




【氷】

あぁ!氷くんから電話きてたときは

もう、ラウンドワンのゲーセンにいたね!!

さっちんは。。。ジローの本当の姿さ!(趣味の塊という意)



【いーす】

コロラボられたのうめぇ!wwwwwwwww

もう、あれから結構たったもんなーw

とりあえずおちつうほほーーーい!wwwwwwwww



【うほじろー】

ウホッ
【2008/05/22 20:17】 URL | コロ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

コロ

Author:コロ
電遊記へようこそ!ここでは
主にPSUの放浪記を綴ろうと思いマス。

※最近スパムが非常に多いので

対策として コメントに「ttp」という文字が含まれていると投稿できないように致しました

 

コメントを投稿をする場合はこのことに注意してお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。